「オイルモーション」はオシャレで大人でも楽しい科学おもちゃだった!その仕組みやインテリアに合う種類について

オイルモーションの見た目インテリア

色とりどりの水滴が転がりながら下に落ちていく「オイルモーション」は、筒状になったインテリアで、見ていて癒されると人気です。

一定の距離を保ったままで、鮮やかな水滴となったオイルが下にむかって流れるさまは、大人から子供までついつい時間を忘れて眺めてしまいます。

まめ丸
まめ丸

1度ハマるとすごく面白いのですが、あんまり世間では認知度が高くないのがデメリットです。

そんなオイルモーションとは、一体どんなものなのでしょうか?

本記事では、オイルモーションの仕組みと、インテリアに合う種類についてピックアップしてみました。

 

スポンサーリンク

オイルモーションは科学おもちゃ?

「オイルモーション」の名前の由来は、オイルが一滴ずつ一定の間隔を保って流れ落ちることから来ています。

オイルモーションは水の中をオイルが重力によって、下へと進んでいくようにできているグッズです。

まめ丸
まめ丸

毎回のように違うオイルの動きが楽しめるので、いつ見ても飽きがこないのがメリットですよ。

温度の違いがオイルの速度などに変化をもたらすことから、「科学おもちゃ」の1つとしても知られています。

種類も豊富にあり、オイルモーション本体の形や、中に入ってあるオイルの色合いなどもさまざまです。

 

別名「オイルタイマー」と言われているけど正確な時間は計測はできない

オイルモーションは別名を「オイルタイマー」、または「ウオータータイマー」とも言われてます。

ですが、タイマーと名がついているからと言っても、実際はきちんとした時間の計測ができるわけではありません。

オイルモーションは、あくまで大まかな感じの時間計測ができるくらいです。

まめ丸
まめ丸

本体の中で動くオイルの大きさや流れていく速度が、その時々の温度によってかなり変化するからです。

これはオイルモーションの魅力でもありますが、不規則だからこそオイルは正確な時間は計測することはできません。

オイルモーションタイプでありながら、時間もちゃんと計測したい場合には「ティータイマー」の使用をおすすめします。

まめ丸
まめ丸

ティータイマーは見ているだけでも楽しいですが、さらに実用性も兼ね備えたグッズなので何かと便利ですよ。

時間計測が可能であるため、普通のオイルモーションよりもっと精密な仕様となっています。

ただし、ティータイマーはオイルモーションよりも精密なだけに、価格もちょっと高めです。

まめ丸
まめ丸

そんなティータイマーは、まさに高級オイルモーションと言ったところですね。

ティータイマーについてさらに詳しくは、こちらの記事でご紹介しています。

ティータイマーがあれば紅茶のベストな抽出時間を計測可能!普段は部屋のインテリアにもなる?
「ティータイマー」というアイテムをご存知ですか? これは名前の通り紅茶を淹れる時に使用する便利なグッズで、見た目は砂時計と似ています。 「ティータイマー」は時間を計る普通のタイマーとは違い...

 

スポンサーリンク

オイルモーション ブルー グリーン

オイルモーション ブルーグリーン

オイルモーション ブルーグリーン コースターセット」は、名前の通り「グリーン」と「ブルー」は2色のオイルが、順番に交差しながら落ちていタイプのオイルモーションです。

まめ丸
まめ丸

交互に下っていくオイルが、見ていてすごくキレイですよ。

オイルモーションのブルーグリーンのオイルが動いている

特にグリーンの色には、人間の精神を癒してくれるリラックス効果があります。

そのためストレスのある時に、ゆっくり眺めるのがおすすめです。

まめ丸
まめ丸

全部で10色と、内部を流れるオイルカラーの種類もたくさんあるのが魅力的ですね。

さらにオイルモーションを置くための専用コースターも付属で付いてくるため、お得なセットとなっています。

 

オイルモーション アメーバタイプ ピンク パープル

アメーバタイプのオイルモーションのパープル色

「アメーバタイプ」と言われるオイルモーションは、水滴状でオイルが流れるものと少し違って、下に落ちるオイルの大きさがほとんど定まっていないのが特徴です。

まめ丸
まめ丸

いつも予測がつかない形にオイルが変形しながら落ちていくので、見ていて飽きが来ない楽しみのあるオイルモーションになっています。

オイルモーション アメーバタイプ ピンク パープル コースターセット」を実際に見た感じは、以下の画像のようになっています。

オイルモーションのアメーバタイプを横から見た感じ

イメージとしては、水面に絵の具を浮かべたものを縦にしたようにも見えますね。

ちなみにアメーバタイプですが、色の種類が9色あることも特徴です。

アメーバタイプにも、専用のコースターが付いてきます。

 

オイルタイマー イルカブルー 階段水車 コースターセット

イルカタイプのオイルモーション外観

オイルモーション イルカ ブルー 階段 水車 コースターセット」は、1つで2通りのアクションが楽しめるタイプのオイルモーションです。

ひっくり返すと、オイルが左右の2か所から出るようになっています。

片方は階段になっていて、オイルが段差を落ちていきます。

イルカタイプのオイルモーションのオイルが下っていく様子

反対側はイルカのイラストが描かれてる水車になっているのですが、オイルが落ちるごとにクルクルとイルカが回転する仕組みになっています。

まめ丸
まめ丸

見た目がすごくかわいらしいので大人だけでなく、お子さんにもおすすめできるオイルモーションです。

 

オイルタイマー シェイプウェーブ コースターセット

オイルモーションのシェイプタイプ

オイルタイマー シェイプ/ウェーブ」は、本体そのものがひねったような珍しい形のオイルモーションです。

まめ丸
まめ丸

オイルモーションは縦に真っ直ぐなどの形が多いのですが、ウェーブタイプはインテリアとして飾った時に柔らかな印象を与えてくれます。

オイルモーションのシェイプタイプのオイルの動き

本体はウェーブがあってもしっかりとオイルが落ちていくので、じっとみていると不思議な感覚になります。

下に敷けるコースターがセットになっています。

 

背の高い スライム オイルモーション 

背の高いスライムブルーのオイルモーション

背の高いスライム ブルー オイルモーションは名前にある通り、オイルモーションの中でも特に背の高いタイプとなっています。

オイルモーション本体にくびれもあって、部屋に飾ってみるとすごくカッコいいのがメリットです。

ちょうどくびれの部分にながれるオイルが集中するので、他の種類とはまた一味違った面白さがありますよ。

オイルモーションブルーの外観

まめ丸
まめ丸

オイルモーションの中身も鮮やかなブルーになっているので、観ている人に爽やかなイメージを与えてくれます。

 

まとめ

このように「オイルモーション」は、ずっと見ていても飽きの来ない科学おもちゃです。

オイルが持つ規則的な動きは、眺めていると楽しいものです。

さらに、オイルの色合いがカラフルな仕様となっているものが多いため、部屋のインテリアにするにもピッタリのグッズとなっています。

オイルモーションは大人も楽しめる科学おもちゃである反面、世間ではそんなに認知度が高くありません。

だからこそ、珍しいものが好きな人の部屋のアクセントや、ちょっとしたプレゼントにもおすすめしたい一品です。

 

合わせて読みたい

オイルモーションと同様に、科学の力を使った不思議なアイテムに「ガリレオ温度計」があります。

まめ丸
まめ丸

これは有名な「ガリレオ・ガリレイ」とかかわりのある温度計で、インテリアとしてもカッコいい!と話題になっているんですよ。

実用性があるだけでなく、本体の見た目がオシャレなので飾るだけで部屋が見違えますよ。

ガリレオ温度計について、詳しくはこちらの記事が参考になります。

見ていて飽きない「ガリレオ温度計」は実用性もある癒し系インテリア
「ガリレオ温度計」というアイテムをあなたはご存知でしょうか? 普通はあまり聞きなれない、不思議な名前ですよね。 実はこの「ガリレオ温度計」部屋に飾るちょっとしたインテリアにもピッタリなうえ...