大人気のハーバリウムが通販でも買える?おすすめの種類と人気の理由を調査してみた!

ハーバリウムの画像インテリア

「部屋に明るさをもたらすために、なにか観葉植物を置きたいな」

そう思ったことはありませんか?

疲れている時に色とりどりの鮮やかな植物をみると、ほっこりとして気持ちが癒されますよね。

美しい花は、私たちの心にも寄り添ってくれます。

ですが、観葉植物をいざ部屋に置こうとしても、水やりの世話が必要ですし、日当たりのいい場所に鉢を置かなくてはいけません。

そう考えはじめると、部屋に植物を飾ることを悩んでしまう方もいるのではないでしょうか?

実はこのような世話をしなくてもいい観賞用の植物として、近年あるインテリアが大人気となっています。

それが「ハーバリウム」です。

今回は世話が必要ないうえに、飾るとかわいくて楽しい「ハーバリウム」の通販で購入可能なおすすめの種類をご紹介。

さらにハーバリウムがなぜ人気になっているか、その理由についても特集していきます。

 

スポンサーリンク

ハーバリウムは瓶の形もさまざまで、選ぶのが楽しい!

ハーバリウムは、さまざまな草花を何種類もくみあわせて作られています。

まめ丸
まめ丸

そのため中に入っている花の種類や色合いなど、自分の好みで選ぶ楽しさがあるんです。

さらにハーバリウムを選ぶときの楽しみは、中身だけではありません。

「花が入っている瓶の形も、どれにしようか迷うほど魅力的な種類があるのです。

 

角柱型 ハーバリウム

角柱ボトルのハーバリウム

1番オーソドックスな「角柱型」は、ドレッシングの瓶のような形をしています。

ハーバリウムの中でもとくに置く場所を選ばないタイプなので、入門用にもおすすめです。

 

円柱型 ハーバリウム

5つの円柱ボトルのハーバリウムが机にある

角柱型と同様に縦に長い形をしていますが、丸みを帯びている「円柱型」はやわらかい雰囲気のあるハーバリウムです。

丸い瓶なので、360度どこから見ても映えるのが魅力です。

 

丸型 ハーバリウム

水色の丸ボトルハーバリウム

ハーバリウムの瓶の種類には、ちいさな金魚鉢のようでかわいい「丸型」の形もあります。

小型でやわらかな瓶のフォルムが愛らしいことから、特に女性に人気が高いタイプです。

 

電球型 ハーバリウム

電球型ハーバリウムの赤色

ほかに意外な瓶の形として、「電球型」のハーバリウムがあります。

ハーバリウムの種類の中でも特にお洒落な形をしているので、部屋に大人の雰囲気を加えたい時のインテリアとして最適です。

「このタイプの瓶ならば、自分の部屋に飾るとどんなふうになるんだろう?」

そんな風にいろいろ想像しながら瓶の形を選ぶのも、ハーバリウムの楽しみのひとつではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

開運の効果が期待できるハーバリウムもある

そのまま飾っただけでも十分に綺麗なので、お部屋のインテリアとしてハーバリウムは大人気です。

その人気が高じてなんと、最近では開運効果の高い色合いをモチーフに制作されたハーバリウムまで発売されています。

運気の上がる色の花パワーストーンを、選りすぐってハーバリウムにしてあるというこだわりっぷりです。

そんな「パワーストーン入りハーバリウム」は、中に入っているパワーストーンの種類によって金運や恋愛運などさまざまな効果が期待できます。

まめ丸
まめ丸

見ているだけでも癒されるハーバリウムなのに、さらに開運の効果まであるとはすごいですよね。

自分の部屋に飾って開運を祈願してもよし、引っ越し祝いにプレゼントしてもよしのハーバリウムとなっています。

 

プリザーブドフラワーの専門店での購入もおすすめ!

自分で見て癒されるだけでなくSNS映えもするため、ハーバリウムは国内での人気が上昇中です。

近年その人気に伴って「プリザーブドフラワーの専門店」でも、さまざまな特徴のある限定ハーバリウムが販売されています。

数ある専門店の中でも、特におすすめしたいのは「ベルビーフルール」です。

「ベルビーフルール」公式サイトのページ

こちらのお店は鮮やかな花を使用したハーバリウムや、瓶の中に花と一緒にオレンジのドライフルーツが入っているものなど、一風変わった珍しいハーバリウムで人気があります。

さらに「スイートボトル」という種類のハーバリウムがあって、こちらは瓶に名前やメッセージを入れることも可能。

そのため出産や入学祝いのプレゼントとして贈るハーバリウムとしておすすめです。

ベルビーフルール公式サイト

ハーバリウム~新感覚インテリアフラワー~【ベルビーフルール】

 

ハーバリウムは本物の花を使っている植物標本

色とりどりのハーバリウムが机にある

「ハーバリウム」とは、日本語で「植物標本」という意味です。

乾燥させている花のことを「プリザードフラワー」といいます。

ハーバリウムは乾燥させた植物を、さらにアルコールなどの入った特殊なオイルにひたしてつくられています。

まめ丸
まめ丸

本物の花を使用しているので、造花とはまた違った味わいが楽しめるのも大きな魅力です。

ハーバリウムはオイルの効果によって、作られてから1年ほどと、長いあいだ鑑賞できるメリットもあります。

 

ハーバリウムは水やりしなくてOK! 日光にもあてなくていい

ハーバリウムは自然の花からできていますが、専用のオイルと一緒に瓶に入っているので水やりの必要がありません。

そのため、普段はなかなか忙しくて植物の世話ができない方や、鉢植えの植物をじっくりと育てるのが苦手な方にもおすすめです。

さらにハーバリウムは花瓶に活ける花とは違い、日光にあてなくてもかまいません。

まめ丸
まめ丸

日当たりのいい場所以外でも手軽にかざることが可能なので、トイレや台所など、どこにでも置くことができますよ。

またハーバリウムは、梅雨の長雨の季節で太陽光が不足してしまっても大丈夫です。

普通の植物のように光合成を気にしなくていいので、世話の手間がかからないこともハーバリウムのうれしいメリットです。

 

まとめ

このようにハーバリウムは普通の観葉植物と違って、水やりなどの世話をしなくてもいいのが大きなポイントです。

特に管理をしなくても1年間の鑑賞が可能で、長く目を楽しませてくれるのがいいですよね。

トイレや玄関などのちょっと空いているスペースに、ハーバリウムを置いてみてはいかがでしょうか?

部屋のなかにひとつ飾ってみるだけでも、すごく華やかでステキな雰囲気を作ることができますよ。

最近はかわいいタイプのハーバリウムが通販でも買えるので、自宅でじっくり部屋に合う種類を選べることも魅力です。

実際に飾ると、どんなふうになるか想像しながら選んでみてくださいね。