紅茶をさらにおいしくできる!「アレンジティー」の種類とレシピ

ホットのアップルティーが入っているティーカップ紅茶

紅茶はおいしくて体の健康にいいことから、愛飲している人も多いのではないでしょうか?

ホッと一息いれたい時に飲むと、心も身体も癒されるので私もよく飲んでいます。

そのまま飲んでもおいしい紅茶ですが、実は果物を入れてほんのひと手間加えるだけで、いつもとはまったく違った味わいを楽しむことができるんです。

今回は誰でも自宅で簡単に作れる「アレンジティー」の、いろんなレシピについてピックアップしてみました。

 

スポンサーリンク

アレンジティーを作る前にストレートティーを用意しよう

今回ご紹介するアレンジティーですが、共通して必要なものが1つだけあります。

それは紅茶の「ストレートティー」です。

コツをつかめば誰でもできる!簡単でおいしい紅茶の淹れ方について」という記事では、紅茶の淹れ方についてくわしく書いているので、こちらもぜび参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

レモンティーソーダ

レモンティーソーダの入ったグラスが机の上にある

「レモンティーソーダ」はサッパリとしたレモンの風味と、炭酸の持つ清涼感が同時に楽しめる爽やかなアレンジティーです。

レモンティーソーダの材料

  • レモンの輪切りを数枚
  • お湯を200ミリリットル
  • 砂糖をお好みの量
  • 炭酸水を120ミリリットル
  • 紅茶の茶葉を10グラムほど

 

レモンティーソーダの作り方

  1. まず最初に紅茶のストレートティーを作っておきます。
  2. 用意が出来れば冷蔵庫などで冷やすか氷を入れて、アイスのストレートティーにしましょう。
  3. アイスティーをグラスに注ぎ、砂糖を加えて溶かします。(砂糖をハチミツに変えてもおいしいです)
  4. さらに炭酸水を加えてから、レモンの輪切りを入れて混ぜ合わせれば完成です。

2つめの工程で氷を使って冷やす場合には、ストレートティーを作る時に水を少なめにして茶葉を抽出すると薄くならずにすみます。

 

アップルシナモンティー

アップルシナモンティーの入っているグラス

「アップルシナモンティー」は、リンゴの甘酸っぱさとシナモンの香りの2つを紅茶に加えることで、さらにおいしさを凝縮できるアレンジティーです。

漢方の一種でもあるシナモンを使うことで、心と体の両方に効果をもたらします。

アップルシナモンティーの材料

  • リンゴを刻んだものを100グラム
  • シナモンスティック1つ(なければシナモンパウダーを少々でもOKです)
  • お湯を300ミリリットル程度
  • 紅茶の茶葉4グラム

 

アップルシナモンティーの作り方

  1. 最初に、ホットのストレートティーを作っておきます。
  2. 次に小さくしたリンゴをティーポットに入れます。
  3. そこへ作っておいたストレートティーを、リンゴがひたひたに浸かるくらい入れましょう。
  4. 弱火にかけて、リンゴを温める程度に軽く加熱してください。
  5. 温まったら火を止めて、残っているストレートティーを全部注いだら完成です。

甘さを加えたい時には、ハチミツを加えるとさらにおいしく味わえます。

砂糖を使っても、もちろんかまいません。

しかし、リンゴやシナモンと相性の良いハチミツのほうが、さらに健康効果を多く引き出すパワーを持っているのでおすすめです。

ホットもおいしいですが、アイスにして飲んでも意外と合いますよ。

 

ラズベリーティー

ラズベリーティーが入っているカップ

日本では「きいちご」の名前でも親しまれている「ラズベリー」を使ったアレンジティーです。

ラズベリーが持つ酸味とブランデーの香りが持つ大人の風味が、紅茶ととてもよく合います。

ラズベリーティーの材料

  • ラズベリー(冷凍でも可)を好きな個数
  • ブランデーを少々
  • 紅茶の茶葉を5グラム
  • お湯を300ミリリットル程度

 

ラズベリーティーの作り方

  1. まず基本のストレートティーを作ります。
  2. そのあいだにお皿にラズベリーの実を入れて、その上からブランデーをかけてください。
  3. お皿を電子レンジにいれて30秒ほど温めましょう。
  4. カップにラズベリーを入れてから紅茶を注げば出来上がりです。

甘さが足りない時には「アップルシナモンティー」と同じように、ハチミツ砂糖をお好みで加えてみてくださいね。

 

まとめ

「アレンジティー」の世界は紅茶にほんの少しの手間をかけることで、ティータイムをさらに楽しくしてくれます。

家にある果物を組み合わせて作ったり、喫茶店で飲んだものを参考にしてみたり、アレンジ方法は無数にあります。

今回ご紹介したものの他にもいろんな種類があるので、自分好みのものをオリジナルで作って試してみるのも楽しいですよ。

ゆったりとした休日やリラックス気分を味わいたい時などに、ぜひ挑戦してみてください。

 

合わせて読みたい

今回ご紹介しましたアレンジティーは、紅茶に果物を合わせたものが多いです。

実は他にも紅茶のアレンジティーには「スパイス」を使ったものもあり、おいしくて健康にいいと話題になっています。

まめ丸
まめ丸

ミルクも一緒に使っているので、ピリッとした中にまろやかな味わいなのが魅力です。

スパイス入りミルクティーについて、詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

心をリラックスさせるスパイス入りミルクティーの作り方とアレンジ方法
ミルクティーやレモンティー、さらにはシナモンティーなど、紅茶の世界には多くのアレンジ方法が存在しています。 そんな中この10年ほどの間、急速に認知度が高まった紅茶に「スパイス入りのミルクティー」...