カルディの「ほうじ茶アーモンド」が香ばしくておいしかった!味と食感についてレビュー

スポンサーリンク
カルディのほうじ茶アーモンドの袋が机の上に置いているカルディ

近年のほうじ茶人気にともない、さまざまなメーカーからほうじ茶に関連する食料品が発売されています。

その中でも、特に人気が高まっているのが「ほうじ茶を使ったスイーツ」です。

ほうじ茶のスイーツはお茶が本来持つ香ばしさと、独特の味わいが楽しめるので、どの商品も話題になっています。

実は今、コーヒーと輸入食品で有名な「カルディ」も、ほうじ茶スイーツに力を入れていることをご存知ですか?

今回はカルディで販売されているお菓子、「ほうじ茶アーモンド」を食べたレビューについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ほうじ茶アーモンドは静岡産のほうじ茶パウダーを贅沢に使用!

ほうじ茶アーモンドの袋をアップにした

カルディの「ほうじ茶アーモンド」ですが、スイーツやおつまみ、調味料や食材の製造で有名な「もへじ」が作っています。

まめ丸
まめ丸

カルディ好きにとっては、お馴染みの会社ですよね。

そんな「もへじ」が作っているだけあって、ほうじ茶アーモンドにも随所にこだわりがみられます。

ほうじ茶アーモンドは、アーモンドの周りにお茶のパウダーをまとわせているお菓子です。

このほうじ茶のパウダーなのですが、お茶どころとして全国的に有名な静岡産を使っています。

ちなみに下の画像は、2つに切ったほうじ茶アーモンドの断面です。

ほうじ茶アーモンドの写真

まめ丸
まめ丸

ほうじ茶パウダーが、アーモンドに対してかなり厚めにたっぷり使われいるのがわかりますね。

 

スポンサーリンク

ほうじ茶アーモンドの味は?

お茶で有名な静岡のほうじ茶を使用しているためか、ほうじ茶パウダーの風味がすごく豊かで味もおいしいです。

まめ丸
まめ丸

ほうじ茶の魅力である香ばしさも、アーモンドを噛むとしっかり感じられます。

食感はアーモンドがカリッとしていて、ほうじ茶パウダーのところが意外にしっとり目。

ほうじ茶パウダーが思っていたよりも粉っぽくないので、食べやすいですよ。

ちなみにパウダーには砂糖が入っているので、ちゃんとお菓子ならではの甘さもあります。

ほうじ茶アーモンドの袋の中身ですが、こんな感じになっています。

ほうじ茶アーモンドが入っている袋の中身

ほうじ茶アーモンドと一緒に入っている白地の袋は、脱酸素剤です。

脱酸素剤が入っているので、中のお菓子が湿りすぎないようになっています。

適度なしっとりさを感じることができますよ。

 

ほうじ茶アーモンドの見た目はどんな感じ?

「ほうじ茶のパウダーに、全体が包まれているアーモンド」

そんな珍しいお菓子であるほうじ茶アーモンドなのですが、見た目は以下の画像のようになっています。

ほうじ茶アーモンドの1粒がティッシュにある

ほうじ茶のパウダーが周りについていることで、普通のアーモンドよりも比較的大きめのサイズです。

まめ丸
まめ丸

普通のアーモンドに比べると、1粒でもそこそこな食べがいがありますよ。

 

ほうじ茶アーモンドはどこの通販サイトで買える?

カルディの製品であるほうじ茶アーモンドですが「楽天」と「カルディの公式サイト」から購入することができます。

~追記~

現在楽天では、ほうじ茶アーモンドの取り扱いを一時的にしていないようです。

楽天でほうじ茶アーモンドを買う

 

カルディ公式サイトでほうじ茶アーモンドを買う

カルディオンラインショップ

 

まとめ

カルディの「ほうじ茶アーモンド」は、ほうじ茶が持つお茶の風味や香ばしさを、手軽でありながらしっかり味わえるお菓子です。

一口食べればカリッとしたアーモンドと、ほうじ茶のパウダーが上手くあわさって絶妙な味わいがします。

ほうじ茶好きの人はもちろん、普段あまりお茶のお菓子を食べない人でも、食べやすい味に仕上がっているのでおすすめです。

お茶のお供にもピッタリですし、お酒のおつまみとして食べてもおいしいですよ。